読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

【新潟市】マンガ読み放題!?「マンガの家」に行ってみると、すごく楽しかったです!

スポンサーリンク

新潟市の古町にある「マンガの家」に行ってきました^^

なんだそれ?な方はこちら↓

見てて楽しいHP


入場無料です!

中に入ってみると・・・??

いきなり
シェーッがいる!



なんだこれ!?

所定の位置に立って、撮ってもらうと…


合成されて、さっきの画面に映し出されます!

(モザイクかけすぎてわけわからなくなってしまいました!)


他にも面白いのが、これ↓


向かいに鏡があって、
なんと1人でも顔出し看板の記念撮影が出来ちゃうんです!

画期的!

ちょっと難しかった(笑)


他にも、マンガ家さんのサインが書いてあったり、


面白い展示の数々



2Fでは特別展も

ちょうど特別展をやっていたので、2階にも上がってみました♪


こちらも無料だった!


「放課後のプレアデス」
(知らないけど、可愛い絵に惹かれて^^)


写真NGだったので、残念ながら写真はないんですが、

原画ですかね。
展示はなかなかのボリュームで、カラーの絵もあって、萌えました!

可愛いっ!

(萌え〜ってもう古いんですかね?)


これだけ撮影オッケーだった。

可愛いっ!
鷲づかみにされました 笑

10/25(水)までやっているそうです♪

お好きな方はぜひ^^

マンガがたくさん置いてあります!

これでもまだ一部で、なんと10,000冊もあるそうです!


たくさんマンガが置いてあって、座って読めるスペースもあるので、
さながら無料マンガ喫茶です!羨ましい!


マイケルが見てる!

ワッツマイケル

マンガの描き方教室もやってるそうです

目指せ!未来のマンガ家!

楽しい!


そういえば、なんでこんな場所が新潟に??って思いますよね!


じつは、新潟県はマンガ家をたくさん輩出していまして、
上で紹介したマンガの作者は新潟県出身だったり、ゆかりがあったりする方々だそう。


この入り口のとこにいる犬夜叉の作者、高橋留美子さんも新潟県の出身なんです(*^^*)


近くにはドカベンの銅像がある商店街もありますし♪


新潟県はマンガ大国ですね!

イベントいろいろ

「がたふぇす」なんてのもやってるんですよ^^
簡単にいうと、新潟版コミケですね!

新潟市がマンガ・アニメ一色に染まる2日間!『がたふぇすVol.7』10/29・30開催



また、別の施設で、
新潟市マンガ・アニメ情報館というところでは、

「絵師100人展」の新潟編も絶賛開催中です♪
巡回展情報:絵師100人展

10/10(月・祝)のサイン会のAnmiさんって、さっきのプレアデスの方ですよね!?

まとめ!

新潟県は意外とオタクの文化があるようです!


マンガの家は、
マンガが好きな人はもちろん、フラーっと入っただけの人も楽しめるんじゃないでしょうか!?

けっこう家族でフラッと行っても面白いんじゃないかなと思います!


古町のあたりに行かれた際にはオススメですよ〜(*^^*)


それでは!