ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

温泉が恋しい季節ですね^^(クリックで過去記事に飛びます)▼◆上越市・安塚の雪だるま温泉で寝転がるもよし^^

◆三条市・さぎの湯でごろごろするもよし♪

新潟の雪って、つぶつぶしてて発砲スチロールみたいでおもしろいです

スポンサーリンク

新潟に来てビックリしたことのひとつなんですが、

新潟の雪って、パウダースノーなんですよね。

つぶつぶさらさら

発泡スチロールの粒みたいだと思いました。

アラレも多いし、つぶつぶです。

降ってきたつぶつぶ雪が道路にポーンとぶつかって、ころころ道路を転がっていきます。

私の地元も雪は降るし、積もるんですが、雪の質が全然違います。
地元のはもっと水っぽいし、粒感はないし、
「雪の粒が道路を転がるなんて、そんなことあるの!?!?」って。

雪といっても、地域によって全然違うんだなあ…!ってビックリしました。


新潟の雪はつぶつぶ・コロコロしてるので、強風でぶわああああーって巻き上げられるんですね。

だから、地吹雪が起きやすい。

下の方で筋になってます。
この筋の感じも、発泡スチロールの粒を風で吹き飛ばしたみたいだなーっていつも思います。


わたしは地吹雪っていうのは新潟に来てから初めて知りました(見ました)

特に、平野の田んぼ道は風が吹き抜けて、すごいです。

新潟に来てもう4年ですかね。
だいぶこの雪も見慣れましたが、いまだにおもしろいなーって思ってます^^

なんて!
ちょっと前まで豪雪で苦しんでいたので、雪恨めしやでした。
あんなころころしたのがじゃんじゃか降ってきて、みるみる積もるもんですからなんやねんこれー!でした。

最近は道路の雪も解けたし、道路沿いの除雪した雪もちょっと解けてきてきたから余裕出てきてこんなこと書いてます。
今日は天気もよくて、春遠からじ、かなってウキウキしました(たぶんまだだけど)