ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

【弥彦村】もちもち!白い『パンダ焼き』の弥彦娘(枝豆)味を食べました♪

このあいだ、旦那さんのお母さんから弥彦(やひこ)のパンダ焼きをもらいました^^
最近だと、上野の赤ちゃんパンダが生まれたとき、パンダフィーバーの1つでテレビに映ってました。

お店には何回か行ったことがありますが、食べるのは久しぶり^^

分水堂菓子舗 (ブンスイドウカシホ)

弥彦村にあるけど、お店の名前は分水??

お店の場所

お店は弥彦駅からちょーっと坂を上っていったところ。(坂の途中)

だいたい行列してるので、ああここか!ってわかると思います^^

(前行った時、行列してなくて「ラッキー!」って思ったら、休みだったことがありました…涙)

パンダ焼き

白いんです^^

弥彦むすめ味

「弥彦むすめ」は枝豆のブランド名です^^

ケンミンショーでやってたように、新潟県では枝豆をバク食いします!


食べるときはかわいそうなことになるパンダ。

味は、お察しのとおり、
皮がもちもちのいわゆる「白いたい焼き」です 笑


↓枝豆餡

弥彦娘味は
枝豆餡なので、ずんだ餅的な感じでした^^


ちなみに、パンダ焼きの味は何種類かあって、わたしはきんぴら味が1番好きです^^

弥彦に行ったら神社に温泉、
お土産は温泉まんじゅう、『玉うさぎ』(砂糖菓子)、『カレー豆』も有名ですよ^^!

それでは!

☆弥彦関連記事

↓この道路をまたぐ大鳥居も見ものです。

↓こちらは弥彦山が舞台のミステリー小説