ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

【燕市・分水】ひやひや~♪『道の駅国上』の「冷やし足湯」に浸かってきました!

スポンサーリンク

こんにちは!


このあいだ『道の駅国上(くがみ)』に行ったら、おもしろいものに出会いました^^



冷やし足湯です♪


道の駅の裏に足湯の建物があるんですが、
お湯じゃなくて水に足を浸けれるという、暑い夏には嬉しい企画です^^

ビーチパラソルたててあるw

けっこうお客さんがいました!


中も夏っぽくしてありました♪


風鈴さがってる(*^^*)


さっそく足を入れると…

「つめたっ!!!(゚д゚)!」

ひょえー!めっちゃ冷たいです!


ゆっくり足を入れていくとかなりヒンヤリ!
足全体を冷え冷えと包み込んでくれます!


うひょー!嬉

なんじゃこれー!(*´▽`*)


もともと、この足湯=酒呑童子の湯の源泉は約21℃の冷鉱泉なんだそうです。
そのヒンヤリ泉を生かして加温せずにそのまま流しているんですって!

(酒呑童子=しゅてんどうじ=鬼の名前)

だから、ただの水と違って温泉効果があるそう♪

win-winだなあ!


ここの足湯って、冬に入ると温度低いなーって思ってたんですが、
もとが冷たい系の温泉だったんですね。納得!


21℃ってこんなに冷たいのか…

最初は冷たくてビックリだったけど、しばらく足をつけていると、気持ちいいひんやり感に包まれていつまでも座っていられるw


山の緑も美しい…

あれが国上山(くがみやま)


足湯にいると、ゴーカート的な乗り物ではしゃぐ子供たち(大人たちも)の声が響き渡って、案外にぎやかです(笑)


あ、足ふきタオルは持参するのがおすすめです^^

売店でも足湯用のタオルを100円で買えるので、
急に浸かりたくなっても大丈夫です^^(大きい建物の中です)


運転しなくていい人はサンダルだとなお便利です^^


そして入浴料は無料です!太っ腹!

「冷やし足湯」は平成29年8月31日(木)まで。
前日の予報で、最高気温28℃以上が予想された場合に実施します。

冷やし足湯|燕市観光情報


今月いっぱい楽しめますね(*^^*)
次はサンダルで行きたい♪

それでは!


▼『道の駅国上』の関連記事です^^

↓今年も9月にあります^^

↓お正月のさいの神は迫力あります!