読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

【燕市・分水】ディープ過ぎる!!「ライオン食堂」におそるおそる行ってみました!

スポンサーリンク

こんにちは!


先月、超ディープな大衆食堂へ行ってきました。

地元民御用達って感じの、私たち入って大丈夫??みたいなお店です(`・ω・´)キリッ


ドキドキしながら行ってみましたが、
出てきた料理は美味しくって、また行きたくなりました!

ライオン食堂

分水駅の近く、狭い道にあります。

道路側からだと、家!?
窓から人形たちが見てる・・・笑

意外とキレイな戸。


中!
年季入ってますが、小上がりもあるし、意外といい感じ。

注文方法

メニューは壁に貼ってあります!


入って右手に厨房があって、

厨房へ声をかけてオーダーします。

(セルフサービス!)

ちなみに最後のお会計も、
レジはないので、厨房のところでお金をやり取りします。

水は入ってすぐのところに機械があります。

カレー中華(大盛り)

どーん!

あっさり系で、旦那さんいわく
かなり美味しいカレーラーメン!とのことです。


わたしもここのカレーラーメンは美味しいと思いました!

うどんやろ!ってぐらい太い(笑)

わたしはカツ丼!

うわお!


ライオン食堂


ぱかっ


玉子のこんもり感すごすぎる!!!ヾ(≧∀≦)ノ

(実物を見たら、ほんと丸みがすごいです!)

ちなみに、この汁物はスープでした!


掘り進める

タマネギたっぷりで甘くて美味しい♪


好きなタイプのカツ丼でした(人´ω`*)

途中で中学生たちが来店して・・・

お店の人が、うんざりしたような、
塩対応だったのがおもしろかったですw

中学生たちもからかい気味で注文をしている様子を見ていると、
ああ、地元民のお店だなあ、なんて。

これが全国チェーンだったら、
なんちゅう接客しとんねん!?ってなるところですが、
ここが個人のお店の、しかも昔ながらのお店のおもしろいところですよね。

ついでにトイレの使い方

これが難しい!笑
このブログを読んで予習してから行ってくださいw


まず、トイレに入る扉を開けるときは、

取っ手をガチャンと下げるのではなく、上方向に上げます!
なにげに焦ります。
(絶対取っ手のむき間違えて取り付けたやろwって余裕の気持ちで臨んでください)


そして無事入ると、
トイレはボットンなんですが、
用を足したあとがまたすごい!


流すと水ではなく、泡が!
泡がむにょーーーんっと流れてきます(笑)

レトロ!!

そんなこんなでオススメです

ディープスポット「ライオン食堂」

いろいろと味わい深いお店でした。

燕市 旧・分水町の雰囲気を感じることができます\(^o^)/


ぜひカツ丼の丸みとカレーラーメンの美味しさを感じてほしいです!


関連ランキング:定食・食堂 | 分水駅

駐車場は道路の向かいにあります。

それでは!

☆ディープ分水part2

どちらかというと、ライオン食堂の方がディープでした(笑)