ウサギは“ウ”サギ

新潟暮らしに役立つ情報を載せていこうと思っています♪

温泉が恋しい季節ですね^^(クリックで過去記事に飛びます)▼◆上越市・安塚の雪だるま温泉で寝転がるもよし^^

◆三条市・さぎの湯でごろごろするもよし♪

【燕市・分水】ちょいディープな『光陽楼』に行ってみたら、美味しすぎる「醤めん」と出会いましたー!

スポンサーリンク


店内はものすごく薄暗い!

中華風の内装でありつつ、喫茶店的な雰囲気が漂いながら、
店内の薄暗さやカウンターがバーとかスナックっぽい!

テイストミックスしすぎで、おもしろすぎる!
ちょいディープなレトロ店。

こういうよくわからん雰囲気に弱いんだわたしは!笑

窓際のテーブル席に座りました。

さて、メニューをっと…笑

外からの光+ブラインドでシマシマ模様が形成されてる。

店内は電気がついてないんだな!笑

パンダラーメンや、ご飯ものとも迷いながら、
1番上の「醤(じゃん)めん」にしました!

わくわくするw

醤めん(じゃんめん)

え!サラダついてる!しかもハム付!

もうこれ定食やん!?


めっちゃええにおいする^^♪


おっ、このへんにしては細めの麺。
(普通ぐらいのサイズなんですが、燕のラーメンは太麺がデフォなんです)

うんまー!なにこれ!最高!

甘いわけじゃないんですけど、甘みがあって、
乗ってる野菜も美味しくて、なんだろ・・・好き!!!

にしても量が多い!750円!?

もっと驚きなのがマーボーめんの量!

大きさが伝われば…

ちなみに、これ、大盛りではありません(爆)


ふつうの量でこれ!豆腐大きい!

ピリ辛!

その他メニュー

種類いっぱい!

豚肉のしょうが焼きラーメン(850円)が気になる…!

ちなみに喫煙可です

ちょうど吸ってる方がいたので、もくもくしてました。
カウンターのところに、ご自由にどうぞと灰皿が置いてありました。

トイレは昔仕様。

男女共用です。

トイレ内には和式と洋式の個室が2個あるんですが、まあ、鉢合わせすることもありますね。
苦手な方はあまり使わない方がいいかもしれません(`・ω・´)なんせレトロ

お店の場所

「コバック」とかのある通り沿いにあります。
通りから直で駐車するスタイルなので、車はやや停めづらいかなと。(けっこう車通りがあります)


レジのとこで飴とかチョコをもらえて嬉しかったです^^

お店の方も気さくな方でしたし、なにより「醤めん」が美味しかったので、また行きたい!

それでは^^